ヘッダーをスキップ
Oracle® Database SQL言語リファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56299-06
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

NEXT_DAY

構文

next_day.gifの説明が続きます。
next_day.gifの説明

用途

NEXT_DAYは、charで指定した曜日で、日付dateより後の最初の日付を戻します。戻り型は、dateのデータ型に関係なく常にDATEです。引数charは、セッションの日付言語での曜日である必要があります(フルネームでも省略形でも可)。必要最小限の文字数は、省略形の文字数です。有効な省略形の後に続けて文字が入力されていても、それらの文字は無視されます。戻り値は、引数dateと同じ時、分および秒のコンポーネントを持っています。

次の例では、2009年10月15日以降の最初の火曜日の日付を戻します。

SELECT NEXT_DAY('15-OCT-2009','TUESDAY') "NEXT DAY"
  FROM DUAL;

NEXT DAY
--------------------
20-OCT-2009 00:00:00