ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56311-08
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

V$ARCHIVE

V$ARCHIVEは、アーカイブに必要なREDOログ・ファイルに関する情報を表示します。1行ごとに1つのスレッドの情報を示します。この情報はV$LOGでも参照できます。Oracleでは、V$LOGを使用することをお薦めします。


関連項目:

「V$LOG」

データ型 説明
GROUP# NUMBER ログ・ファイル・グループ番号
THREAD# NUMBER ログ・ファイル・スレッド番号
SEQUENCE# NUMBER ログ・ファイル順序番号
ISCURRENT VARCHAR2(3) このログが現行のオンラインREDOログであることを示す。
CURRENT VARCHAR2(3) この列は廃止されたが、旧バージョンとの互換性を保つために残されている。この列の値は、ISCURRENTの値と常に等しい。
FIRST_CHANGE# NUMBER カレント・ログに格納された最初のシステム変更番号(SCN)