ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56311-09
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

V$LATCH_MISSES

V$LATCH_MISSESは、取得できなかったラッチに関する統計情報を示します。

データ型 説明
PARENT_NAME VARCHAR2(64) 親ラッチのラッチ名
WHERE VARCHAR2(80) この列は廃止されたが、旧バージョンとの互換性を保つために残されている。この列の値は、LOCATIONの値と常に等しい。
NWFAIL_COUNT NUMBER 待機なしのラッチの取得が失敗した回数
SLEEP_COUNT NUMBER 取得しようとしてスリープになった回数
WTR_SLP_COUNT NUMBER 待機がスリープした回数
LONGHOLD_COUNT NUMBER あるプロセスのスリープ中に別のプロセスがラッチを保持した回数
LOCATION VARCHAR2(80) ラッチを取得しようとした場所