ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56311-09
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

BACKGROUND_CORE_DUMP

プロパティ 説明
パラメータ・タイプ 文字列
構文 BACKGROUND_CORE_DUMP = {partial | full}
デフォルト値 partial
変更の可/不可 変更不可
基本/基本以外 基本以外

BACKGROUND_CORE_DUMPには、Oracleバックグラウンド・プロセスのコア・ファイルにSGAを含めるかどうかを指定します。

値:


関連項目:

「SHADOW_CORE_DUMP」