ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56311-07
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DB_UNRECOVERABLE_SCN_TRACKING

プロパティ 説明
パラメータ・タイプ ブール
デフォルト値 true
変更の可/不可 ALTER SESSIONALTER SYSTEM
値の範囲 true | false
基本/基本以外 基本以外
Oracle RAC 複数インスタンスには、同じ値を指定する必要がある。

DB_UNRECOVERABLE_SCN_TRACKINGでは、リカバリ不能(NOLOGGING)ダイレクト・パスの挿入およびロード操作を使用可能または使用禁止にします。

値にtrueを設定すると、V$DATAFILE.UNRECOVERABLE_CHANGE#列およびV$DATAFILE.UNRECOVERABLE_TIME列を保持する制御ファイルに対して更新が行われます。値にfalseを設定すると、制御ファイルに対して更新は行われません。このパラメータをfalseに設定すると、ダイレクト・パスNOLOGGING操作のパフォーマンスが向上する場合があります。


注意:

DB_UNRECOVERABLE_SCN_TRACKING初期化パラメータは、Oracle Database 11gリリース2(11.2.0.2)から使用可能です。