ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56311-09
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

INSTANCE_GROUPS

プロパティ 説明
パラメータ・タイプ 文字列
構文 INSTANCE_GROUPS = group_name [, group_name ] ...
デフォルト値 デフォルト値はありません。
変更の可/不可 変更不可
値の範囲 カンマで区切られた、1つ以上のインスタンス・グループ名
基本/基本以外 基本以外
Oracle RAC 複数インスタンスには、異なる値を指定可能。


注意:

INSTANCE_GROUPSパラメータは非推奨です。これは、下位互換性のためにのみ残されています。

INSTANCE_GROUPSは、パラレル・モードでのみ指定できるOracle RACのパラメータです。PARALLEL_INSTANCE_GROUPとともに使用することによって、インスタンスの制限数にパラレル問合せを制限できます。

このパラメータでは、インスタンス・グループを1つ以上指定して、それらのグループに現行のインスタンスを割り当てます。指定されたグループの1つがPARALLEL_INSTANCE_GROUPパラメータでも指定された場合、Oracleはこのインスタンスからパラレル操作に問合せプロセスを割り当てます。


関連項目:

  • Real Application Clusters環境でのパラレル問合せ実行の詳細は、『Oracle Real Application Clusters管理およびデプロイメント・ガイド』を参照してください。

  • 「PARALLEL_INSTANCE_GROUP」