ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
11gリリース2 (11.2)
B56311-09
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

UNI_PLUGGABLE_SET_CHECK

UNI_PLUGGABLE_SET_CHECKは、プラガブル・チェック情報を示します。

データ型 NULL 説明
OBJ1_OWNER VARCHAR2(30)
オブジェクトの所有者
OBJ1_NAME VARCHAR2(30)
第1オブジェクト
OBJ1_SUBNAME VARCHAR2(30)
SubObject1Name
OBJ1_TYPE VARCHAR2(15)
オブジェクト型
TS1_NAME VARCHAR2(30)
第1オブジェクトを含む表領域
OBJ2_NAME VARCHAR2(30)
オブジェクト名
OBJ2_SUBNAME VARCHAR2(30)
SubObject2Name
OBJ2_TYPE VARCHAR2(15)
オブジェクト型
OBJ2_OWNER VARCHAR2(30)
セカンダリ・オブジェクトのオブジェクト所有者
TS2_NAME VARCHAR2(30)
第1オブジェクトを含む表領域
CONSTRAINT_NAME VARCHAR2(30)
依存制約の名前
REASON VARCHAR2(79)
チェックの結果、プラガブルにならない理由
MESG_ID NUMBER
メッセージID