第7章 デスクトップの作成

Oracle VDI では、同様の特性を持つデスクトップをグループ化して管理しやすくなるように、デスクトップはプールに整理されます。この章では、プールを作成します。プールの作成後、仮想マシンをクローニング用のテンプレートとして使用できるようにインポートしてから、そのプールにデスクトップが格納されるようにクローニングを有効にします。最後に、ユーザーがデスクトップにアクセスできるように、ユーザーをプールに割り当てます。