ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

CURSOR_BIND_CAPTURE_DESTINATION

特性 説明
パラメータ・タイプ 文字列
構文 CURSOR_BIND_CAPTURE_DESTINATION = { off | memory | memory+disk }
デフォルト値 memory+disk
変更可能 ALTER SESSIONALTER SYSTEM
基本 いいえ

CURSOR_BIND_CAPTURE_DESTINATIONは、SQLカーソルから取得されたバインド変数がある場所を指定します。

値: