ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

ALL_JAVA_INNERS

ALL_JAVA_INNERSは、現行のユーザーがアクセスできるストアドJavaクラスが参照するインナー・クラスの情報を示します。

関連ビュー

データ型 NULL 説明
OWNER VARCHAR2(128) NOT NULL Javaクラスの所有者
NAME VARCHAR2(4000) Javaクラスの名前
INNER_INDEX NUMBER 参照されるインナー・クラスの索引
SIMPLE_NAME VARCHAR2(4000) 参照されるインナー・クラスの単純名
FULL_NAME VARCHAR2(4000) 参照されるインナー・クラスのフルネーム
ACCESSIBILITY VARCHAR2(9) 参照されるインナー・クラスのアクセス可能性:
  • PUBLIC

  • PRIVATE

  • PROTECTED

IS_STATIC VARCHAR2(3) 参照されるインナー・クラスがソース・ファイル内で静的として宣言されているかどうか(YES | NO)
IS_FINAL VARCHAR2(3) 参照されるインナー・クラスがソース・ファイル内で最終として宣言されているかどうか(YES | NO)
IS_ABSTRACT VARCHAR2(3) 参照されるインナー・クラスがソース・ファイル内で抽象として宣言されているかどうか(YES | NO)
IS_INTERFACE VARCHAR2(3) 参照されるインナー・クラスがソース・ファイル内で宣言されているインタフェースかどうか(YES | NO)
IS_STRICTFP VARCHAR2(3)
インナー・クラスがstrictfpとして宣言されているかどうか(YES | NO)
IS_SYNTHETIC VARCHAR2(3)
インナー・クラスがコンパイラによって生成されるかどうか(YES | NO)
IS_ENUM VARCHAR2(3)
インナー・クラスが列挙かどうか(YES | NO)
IS_ANNOTATION VARCHAR2(3)
インナー・クラスが注釈かどうか(YES | NO)
KIND VARCHAR2(50)
インナー・クラスの型(クラス、インタフェース、列挙、または注釈)
ALL_QUALIFIERS VARCHAR2(101)
インナー・クラスのアクセシビリティ、型、および他の属性の連結