ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DBA_HIST_SEG_STAT

DBA_HIST_SEG_STATは、セグメント・レベルの履歴統計情報を示します。このビューには、一連の基準に基づいた最上位セグメントおよびV$SEGSTATからの情報が取得されます。合計値は、インスタンスの起動以後の統計の値です。デルタ値は、DBA_HIST_SNAPSHOTビューのBEGIN_INTERVAL_TIMEからEND_INTERVAL_TIMEまでの統計の値です。

データ型 NULL 説明
SNAP_ID NUMBER NOT NULL 一意のスナップショットID
DBID NUMBER NOT NULL スナップショットのデータベースID
INSTANCE_NUMBER NUMBER NOT NULL スナップショットのインスタンス番号
TS# NUMBER NOT NULL 表領域番号
OBJ# NUMBER NOT NULL ディクショナリ・オブジェクト番号
DATAOBJ# NUMBER NOT NULL データ・オブジェクト番号
LOGICAL_READS_TOTAL NUMBER logical readsの累積値
LOGICAL_READS_DELTA NUMBER logical readsのデルタ値
BUFFER_BUSY_WAITS_TOTAL NUMBER buffer busy waitsの累積値
BUFFER_BUSY_WAITS_DELTA NUMBER buffer busy waitsのデルタ値
DB_BLOCK_CHANGES_TOTAL NUMBER db block changesの累積値
DB_BLOCK_CHANGES_DELTA NUMBER db block changesのデルタ値
PHYSICAL_READS_TOTAL NUMBER physical readsの累積値
PHYSICAL_READS_DELTA NUMBER physical readsのデルタ値
PHYSICAL_WRITES_TOTAL NUMBER physical writesの累積値
PHYSICAL_WRITES_DELTA NUMBER physical writesのデルタ値
PHYSICAL_READS_DIRECT_TOTAL NUMBER physical reads directの累積値
PHYSICAL_READS_DIRECT_DELTA NUMBER physical reads directのデルタ値
PHYSICAL_WRITES_DIRECT_TOTAL NUMBER physical writes directの累積値
PHYSICAL_WRITES_DIRECT_DELTA NUMBER physical writes directのデルタ値
ITL_WAITS_TOTAL NUMBER ITL waitsの累積値
ITL_WAITS_DELTA NUMBER ITL waitsのデルタ値
ROW_LOCK_WAITS_TOTAL NUMBER row lock waitsの累積値
ROW_LOCK_WAITS_DELTA NUMBER row lock waitsのデルタ値
GC_CR_BLOCKS_SERVED_TOTAL NUMBER global cache CR blocks servedの累積値
GC_CR_BLOCKS_SERVED_DELTA NUMBER global cache CR blocks servedのデルタ値
GC_CU_BLOCKS_SERVED_TOTAL NUMBER global cache current blocks servedの累積値
GC_CU_BLOCKS_SERVED_DELTA NUMBER global cache current blocks servedのデルタ値
GC_BUFFER_BUSY_TOTAL NUMBER
global cache buffer busyの累積値
GC_BUFFER_BUSY_DELTA NUMBER
global cache buffer busyのデルタ値
GC_CR_BLOCKS_RECEIVED_TOTAL NUMBER
global cache CR blocks receivedの累積値
GC_CR_BLOCKS_RECEIVED_DELTA NUMBER
global cache CR blocks receivedのデルタ値
GC_CU_BLOCKS_RECEIVED_TOTAL NUMBER
global cache current blocks receivedの累積値
GC_CU_BLOCKS_RECEIVED_DELTA NUMBER
global cache current blocks receivedのデルタ値
SPACE_USED_TOTAL NUMBER 使用されたスペースの累積値
SPACE_USED_DELTA NUMBER 使用されたスペースのデルタ値
SPACE_ALLOCATED_TOTAL NUMBER 割り当てられたスペースの累積値
SPACE_ALLOCATED_DELTA NUMBER 割り当てられたスペースのデルタ値
TABLE_SCANS_TOTAL NUMBER table scansの累積値
TABLE_SCANS_DELTA NUMBER table scansのデルタ値
CHAIN_ROW_EXCESS_TOTAL NUMBER 表の再編成によって削除可能な連鎖行の数の累積値
CHAIN_ROW_EXCESS_DELTA NUMBER 表の再編成によって削除可能な連鎖行の数のデルタ値
PHYSICAL_READ_REQUESTS_TOTAL NUMBER 監視対象のセグメントに対して発行された物理読取りI/O要求の数の累積値
PHYSICAL_READ_REQUESTS_DELTA NUMBER 監視対象のセグメントに対して発行された物理読取りI/O要求の数のデルタ値
PHYSICAL_WRITE_REQUESTS_TOTAL NUMBER 監視対象のセグメントに対して発行された物理書込みI/O要求の数の累積値
PHYSICAL_WRITE_REQUESTS_DELTA NUMBER 監視対象のセグメントに対して発行された物理書込みI/O要求の数のデルタ値
OPTIMIZED_PHYSICAL_READS_TOTAL NUMBER 監視対象セグメントのデータベース・スマート・フラッシュ・キャッシュからの物理読取り数の累積値
OPTIMIZED_PHYSICAL_READS_DELTA NUMBER 監視対象セグメントのデータベース・スマート・フラッシュ・キャッシュからの物理読取り数のデルタ値
CON_DBID NUMBER
サンプリングされたセッションのPDBのデータベースID
CON_ID NUMBER
CON_DBIDで識別されるコンテナのID。可能な値は次のとおり。
  • 0: この値は、CDB全体に関連するデータを含む行に使用される。この値は、非CDB内の行にも使用される

  • 1: この値は、ルートのみに関連するデータを含む行に使用される

  • n: nは、データを含む行に適用されるコンテナID