ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DBA_ILMTASKS

DBA_ILMTASKSは、自動データ最適化の実行に関する情報を示します。

関連ビュー

USER_ILMTASKSは、ユーザーにより作成された自動データ最適化タスクに関する情報を示します。


注意:

自動データ最適化は、CDBではサポートされていません。

データ型 NULL 説明
TASK_ID NUMBER 特定の自動データ最適化タスクを一意に識別する番号
TASK_OWNER VARCHAR2(128) NOT NULL タスクを開始するユーザー
STATE VARCHAR2(9)
可能な値は次のとおり。
  • INACTIVE: タスクがプレビュー用に作成されたことを示す

  • ACTIVE: 修飾ポリシー用に、タスク内でジョブが作成されたことを示す

  • COMPLETE: タスクが完了したことを示す

CREATION_TIME TIMESTAMP(6)
タスクが作成された時刻
START_TIME TIMESTAMP(6) 特定のタスクの開始時刻
COMPLETION_TIME TIMESTAMP(6)
特定のタスクの完了時刻


関連項目:

「USER_ILMTASKS」