ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DBA_ILMRESULTS

DBA_ILMRESULTSは、データベース内にあるデータ移動関連の自動データ最適化ジョブの詳細を示します。

関連ビュー

USER_ILMRESULTSは、ユーザーにより作成されたデータ移動関連の自動データ最適化タスクに関する情報を示します。


注意:

自動データ最適化は、CDBではサポートされていません。

データ型 NULL 説明
TASK_ID NUMBER 特定の自動データ最適化タスクを一意に識別する番号
JOB_NAME VARCHAR2(128) 自動データ最適化ジョブの名前
JOB_STATE VARCHAR2(31) ジョブの状態。可能な値は次のとおり。
  • JOB CREATED

  • COMPLETED SUCCESSFULLY

  • FAILED

  • STOPPED

  • JOB CREATION FAILED

  • DEPENDENT OBJECTS BEING REBUILT

  • FAILED TO REBUILD DEPENDENT OBJECTS

START_TIME TIMESTAMP(6)
自動データ最適化ジョブの開始時刻
COMPLETION_TIME TIMESTAMP(6) 自動データ最適化ジョブの完了時刻
COMMENTS VARCHAR2(300) 自動データ最適化ジョブの実行が失敗した場合の追加情報
STATISTICS CLOB
圧縮により確保された領域などのジョブ固有の統計情報。この列の形式は名前/値の組合せがカンマで区切られており、それぞれの組合せは特定の統計名と値を表す。


関連項目:

「USER_ILMRESULTS」