ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DBA_SR_OBJ_STATUS

DBA_SR_OBJ_STATUSは、データベース内の現在の同期リフレッシュ・グループに対する、現在のリフレッシュ操作の同期リフレッシュ用に登録されたオブジェクトの、状態に関する情報を示します。

同期リフレッシュ用に登録されたオブジェクトの状態に関する情報を確認するには、DBA_SR_OBJ_STATUS_ALLビューを使用します。

関連ビュー

USER_SR_OBJ_STATUSは、現行のユーザーが所有するデータベース内の、現在の同期リフレッシュ・グループに対する、現在のリフレッシュ操作の同期リフレッシュ用に登録されたオブジェクトの、状態に関する情報を示します。このビューの列は、DBA_SR_OBJ_STATUSの列と同じです。

データ型 NULL 説明
OWNER VARCHAR2(128) NOT NULL 同期リフレッシュ・オブジェクトの所有者
NAME VARCHAR2(128) NOT NULL 同期リフレッシュ・オブジェクトの名前
TYPE VARCHAR2(5) 同期リフレッシュ・オブジェクトのタイプ:
  • MVIEW

  • TABLE

GROUP_ID NUMBER NOT NULL このオブジェクトが属する同期リフレッシュ・グループのグループID
STATUS VARCHAR2(13) 同期リフレッシュ・オブジェクトの状態:
  • NOT PROCESSED

  • COMPLETE

  • ABORT

ERROR_NUMBER NUMBER 実行のエラー番号(ある場合)
ERROR_MESSAGE VARCHAR2(4000) 実行のエラー・メッセージ(ある場合)
LAST_MODIFIED_TIME DATE 同期リフレッシュ・オブジェクトの最後の変更時間


関連項目:

「USER_SR_OBJ_STATUS」