ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DBA_XS_AUDIT_POLICY_OPTIONS

DBA_XS_AUDIT_POLICY_OPTIONSは、Oracle Database Real Application Securityに固有のすべての監査ポリシーで定義されている監査オプションを示します。

データ型 NULL 説明
POLICY_NAME VARCHAR2(128) 監査ポリシーの名前
AUDIT_CONDITION VARCHAR2(4000) 監査ポリシーに関連付けられた条件
AUDIT_OPTION VARCHAR2(128) 監査ポリシーで定義されている監査オプション
CONDITION_EVAL_OPT VARCHAR2(9) 監査ポリシーの条件に関連付けられた評価オプション。可能な値は、STATEMENTSESSIONINSTANCENONE
COMMON VARCHAR2(3) 監査ポリシーが共通監査ポリシーか(YES)、ローカル監査ポリシーか(NO)。非CDBの場合、この値はNULLです。


関連項目:

監査の詳細は、『Oracle Databaseセキュリティ・ガイド』を参照してください。