ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

DBA_WI_PATTERN_ITEMS

DBA_WI_PATTERN_ITEMSの各行は、特定のワークロード・インテリジェンス・ジョブによって検出された重要なパターンに含まれるテンプレートを示します。

データ型 NULL 説明
JOB_ID NUMBER NOT NULL 現在のパターンが検出されたワークロード内のジョブの識別子
PATTERN_ID NUMBER NOT NULL 現在の項目(テンプレート)が属するパターンの識別子
SEQUENCE_NUMBER NUMBER NOT NULL 現在の項目の特定のパターン内での位置を示す番号
TEMPLATE_ID NUMBER NOT NULL 現在のパターンの特定の位置に含まれるテンプレートの識別子
IS_FIRST_IN_LOOP CHAR(1) NOT NULL 現在の項目が特定のパターン内でのループの開始をマークしているかどうかを示すフラグ。可能な値は、YおよびN
IS_LAST_IN_LOOP CHAR(1) NOT NULL 現在の項目が特定のパターン内でのループの終了をマークしているかどうかを示すフラグ。可能な値は、YおよびN