ヘッダーをスキップ
Oracle® Databaseリファレンス
12c リリース1 (12.1)
B71292-04
  目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
 
次
 

SCHEMA_EXPORT_OBJECTS

SCHEMA_EXPORT_OBJECTSは、expdpコマンドのSCHEMASパラメータを使用して起動するデータ・ポンプ・スキーマ・エクスポートに属する一部のオブジェクト型の単純パス名を示します。データ・ポンプ・エクスポートおよびインポート・ユーティリティのユーザーは、このビューを問い合せてEXCLUDEおよびINCLUDEパラメータの有効な値を確認できます。

データ型 NULL 説明
OBJECT_PATH VARCHAR2(200) NOT NULL オブジェクト型の単純パス名
COMMENTS VARCHAR2(2000) オブジェクト型に関するコメント
NAMED CHAR(1) この型のオブジェクトに名前があるか。ある場合(Y)、その名前をEXCLUDEおよびINCLUDEパラメータのオプションのname_clauseに指定できる。


関連項目: