プライマリ・コンテンツに移動
Oracle® Databaseリファレンス
12cリリース2 (12.2)
E72905-02
目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
次

2.165 ALL_IND_COLUMNS

ALL_IND_COLUMNSは、現行のユーザーがアクセスできるすべての表上の索引の列をすべて示します。

関連ビュー

  • DBA_IND_COLUMNSは、データベース内のすべての表の索引の列をすべて示します。

  • USER_IND_COLUMNSは、現行のユーザーが所有する索引の列、および現行のユーザーが所有する表の索引の列を示します。このビューは、INDEX_OWNERおよびTABLE_OWNER列を表示しません。

注意:

結合索引の場合、このビューのTABLE_NAME列およびTABLE_OWNER列は、*_INDEXES(などの類似した)データ・ディクショナリ・ビューにあるTABLE_NAME列およびTABLE_OWNER列と一致しない場合があります。

データ型 NULL 説明

INDEX_OWNER

VARCHAR2(128)

NOT NULL

索引の所有者

INDEX_NAME

VARCHAR2(128)

NOT NULL

索引の名前

TABLE_OWNER

VARCHAR2(128)

NOT NULL

表またはクラスタの所有者

TABLE_NAME

VARCHAR2(128)

NOT NULL

表名またはクラスタ名

COLUMN_NAME

VARCHAR2(4000)

列の名前、またはオブジェクト型列の属性

注意:

ユーザー定義のREF列に索引を作成すると、REF列を構成する属性に索引が作成されます。そのため、このビューで表示される列名は、次のような形式で、接頭辞としてREF列名が付いた属性名になります。
"REF_name"."attribute"

COLUMN_POSITION

NUMBER

NOT NULL

索引内の列または属性の位置

COLUMN_LENGTH

NUMBER

NOT NULL

索引付きの列の長さ

CHAR_LENGTH

NUMBER

列のコード・ポイントの最大長

DESCEND

VARCHAR2(4)

列が降順にソートされているか(DESC)昇順にソートされているか(ASC)

COLLATED_COLUMN_ID脚注 1脚注 1

NUMBER

この列が言語順番を指定する列の内部順序番号

脚注 1

この列は、Oracle Database 12c リリース2 (12.2.0.1)以降で使用できます。

関連項目: