プライマリ・コンテンツに移動
Oracle® Databaseリファレンス
12cリリース2 (12.2)
E72905-02
目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
次

1.57 CURSOR_SHARING

CURSOR_SHARINGでは、同じカーソルを共有するSQL文の種類を判断します。

特性 説明

パラメータ・タイプ

文字列

構文

CURSOR_SHARING = { EXACT | FORCE }

デフォルト値

EXACT

変更可能

ALTER SESSIONALTER SYSTEM

PDBで変更可能

はい

基本

いいえ

値:

  • FORCE

    既存のカーソルを共有する場合、またはカーソル・プランが最適ではない場合に、新しいカーソルの作成が許可されます。

  • EXACT

    同一のテキストを含む文のみに、前述のカーソルの共有が許可されます。

関連項目:

CURSOR_SHARINGパラメータを設定してパフォーマンスとの関連を調べる前に、『Oracle Database SQLチューニング・ガイド』を参照してください。