プライマリ・コンテンツに移動
Oracle® Databaseリファレンス
12cリリース2 (12.2)
E72905-02
目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
次

6.181 DBMS_METADATA_TRANSFORM_PARAMS

DBMS_METADATA_TRANSFORM_PARAMSは、各変換ごとに有効な変換パラメータを示します。

データ型 NULL 説明

OBJECT_TYPE

VARCHAR2(128)

NOT NULL

オブジェクト型名

TRANSFORM

VARCHAR2(128)

NOT NULL

変換名

PARAM

VARCHAR2(128)

NOT NULL

パラメータ名

DATATYPE

VARCHAR2(11)

BOOLEANTEXTNUMBERまたはUNSPECIFIED

DEFAULT_VAL

VARCHAR2(2000)

変換パラメータのデフォルト値

DESCRIPTION

VARCHAR2(4000)

変換パラメータの説明

注意:

このビューは、Oracle Database 12c リリース2 (12.2.0.1)以降で使用できます。