プライマリ・コンテンツに移動
Oracle® Databaseリファレンス
12cリリース2 (12.2)
E72905-02
目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
次

9.43 V$SORT_SEGMENT

V$SORT_SEGMENTは、特定のインスタンスの各ソート・セグメントの情報を示します。このビューは、表領域がTEMPORARYタイプの場合にかぎり更新されます。

データ型 説明

TABLESPACE_NAME

VARCHAR2(30)

表領域の名前

SEGMENT_FILE

NUMBER

第1エクステントのファイル番号

SEGMENT_BLOCK

NUMBER

第1エクステントのブロック番号

EXTENT_SIZE

NUMBER

エクステント・サイズ

CURRENT_USERS

NUMBER

セグメントのアクティブ・ユーザーの数

TOTAL_EXTENTS

NUMBER

セグメント内のエクステントの合計数

TOTAL_BLOCKS

NUMBER

セグメント内のブロックの合計数

USED_EXTENTS

NUMBER

アクティブ・ソートに割り当てられたエクステント数

USED_BLOCKS

NUMBER

アクティブ・ソートに割り当てられたブロック数

FREE_EXTENTS

NUMBER

いずれのソートにも割り当てられないエクステント数

FREE_BLOCKS

NUMBER

いずれのソートにも割り当てられないブロック数

ADDED_EXTENTS

NUMBER

エクステントの割当ての数

EXTENT_HITS

NUMBER

未使用のエクステントがプールにあった回数

FREED_EXTENTS

NUMBER

割当て解除されたエクステントの数

FREE_REQUESTS

NUMBER

割当て解除要求の数

MAX_SIZE

NUMBER

今までに使用されたエクステントの最大数

MAX_BLOCKS

NUMBER

今までに使用されたブロックの最大数

MAX_USED_SIZE

NUMBER

すべてのソートで使用されたエクステントの最大数

MAX_USED_BLOCKS

NUMBER

すべてのソートで使用されたブロックの最大数

MAX_SORT_SIZE

NUMBER

個のソートで使用されたエクステントの最大数

MAX_SORT_BLOCKS

NUMBER

個のソートで使用されたブロックの最大数

RELATIVE_FNO

NUMBER

ソート・セグメント・ヘッダーの相対ファイル番号

TS#

NUMBER

表領域番号

CON_ID

NUMBER

データが関係するコンテナのID。可能な値は次のとおり。

  • 0: この値は、CDB全体に関連するデータを含む行に使用される。この値は、非CDB内の行にも使用される。

  • 1: この値は、ルートのみに関連するデータを含む行に使用される

  • n: nは、データを含む行に適用されるコンテナID

IS_LOCAL_TEMP脚注 1

NUMBER

ローカル一時表領域からソート・セグメントが割り当てられているかどうか(はい1、いいえ0)。

脚注 1

この列は、Oracle Database 12c リリース2 (12.2.0.1)以降で使用できます。