Foundation 1.1.2

javax.microedition.io
インタフェース Connection

既知のサブインタフェースの一覧:
CommConnection, ContentConnection, DatagramConnection, HttpConnection, HttpsConnection, InputConnection, OutputConnection, SecureConnection, ServerSocketConnection, SocketConnection, StreamConnection, StreamConnectionNotifier, UDPDatagramConnection

public interface Connection

これは、もっとも基本的な種類の汎用接続です。close メソッドだけが定義されます。接続の開始には必ず Connector.open() メソッドを使用するので、open メソッドは定義されません。

導入されたバージョン:
CLDC 1.0

メソッドの概要
 void close()
          接続を終了します。
 

メソッドの詳細

close

void close()
           throws IOException
接続を終了します。  

接続の終了後、入出力操作を必要とするメソッドにアクセスすると、IOException がスローされます。すでに終了した接続を終了しても、何の影響もありません。メソッドを呼び出すと、この接続から派生したストリームの接続が開始されることがあります。接続状態のストリームが存在する場合は、そのストリーム自身が接続を終了するまで、接続状態が維持されます。この場合、接続状態のストリームへのアクセスは許可されますが、接続へのアクセスは許可されません。

例外:
IOException - 入出力エラーが発生した場合

Foundation 1.1.2

バグの報告と機能のリクエスト
さらに詳しい API リファレンスおよび開発者ドキュメントについては、Java SE 開発者用ドキュメントを参照してください。開発者向けの詳細な解説、概念の概要、用語の定義、バグの回避策、およびコード実例が含まれています。

Copyright 2006 Sun Microsystems, Inc. All rights reserved. Use is subject to license terms. Documentation Redistribution Policy も参照してください。