Solaris X Window System 開発ガイド

ビジュアルオーバーレイウィンドウ

Solaris X サーバーには、透明オーバーレイウィンドウを有効にするアプリケーションプログラマ用インタフェース (API) も組み込まれています。オーバーレイとは、グラフィックスを描画できるピクセルバッファ (物理的に、またはソフトウェアによりシミュレート) です。アプリケーションでは、オーバーレイを使用してディスプレイウィンドウに一時イメージを表示できます。オーバーレイ API についての詳細は、第 5 章「サーバーオーバーレイウィンドウ」および第 6 章「透明オーバーレイウィンドウ」を参照してください。