2.15. Firefox を使用して、Oracle Solaris 11 上で動作している Oracle VDI マネージャー にログインできない (バグ ID 14802239)

Oracle Solaris 11 では Transport Layer Security (TLS) バージョン 1.1 を使用しますが、Firefox ではまだサポートされていません。Firefox を使用して Oracle Solaris 11 上で動作する Oracle VDI マネージャー に接続すると、ブラウザでエラーコード ssl_error_internal_error_alert が報告されます。回避方法は、Firefox で TLS 1.0 を無効にして接続および認証することです。

  1. Firefox で TLS 1.0 を無効にします。

    この設定にアクセスするには、「オプション」ウィンドウを開き、「詳細」を選択し、次に「暗号化」タブを選択します。

  2. Oracle VDI マネージャー にログインします。

    Firefox はサーバー証明書を格納し、将来の接続で使用します。

  3. ログインに成功したら、Firefox で TLS 1.0 を再度有効にすることができます。