ヘッダーをスキップ
Oracle® Database新機能ガイド
12cリリース1 (12.1)
B71327-05
  目次へ移動
目次

前
 
次
 

はじめに

ここでは、次の項目について説明します。

対象読者

このマニュアルは、以前のリリースのOracle Databaseをよく理解していて、今回のリリースの新機能、新規オプションおよび新規拡張機能を知る必要のあるユーザーを対象としています。

ドキュメントのアクセシビリティについて

オラクル社のアクセシビリティへの取組みの詳細は、Oracle Accessibility ProgramのWebサイトhttp://www.oracle.com/pls/topic/lookup?ctx=acc&id=docaccを参照してください。

Oracleサポートへのアクセス

サポートをご購入のOracleのお客様は、My Oracle Supportにアクセスして電子サポートを受けることができます。詳細は、http://www.oracle.com/pls/topic/lookup?ctx=acc&id=infoまたはhttp://www.oracle.com/pls/topic/lookup?ctx=acc&id=trs (聴覚障害者向け)を参照してください。

関連ドキュメント

詳細は、Oracle Database 11gリリース2(11.2)ドキュメント・セットの次のドキュメントを参照してください。

  • Oracle Databaseエラー・メッセージ・リファレンス

  • 『Oracle Database管理者ガイド』

  • 『Oracle Database概要』

  • 『Oracle Databaseリファレンス』

表記規則

このマニュアルでは次の表記規則を使用します。

規則 意味
太字 太字は、操作に関連するGraphical User Interface要素、または本文中で定義されている用語および用語集に記載されている用語を示します。
イタリック体 イタリックは、ユーザーが特定の値を指定するプレースホルダ変数を示します。
固定幅フォント 固定幅フォントは、段落内のコマンド、URL、サンプル内のコード、画面に表示されるテキスト、または入力するテキストを示します。