3.22 systemctlで一部のサービス・アクションがサポートされない

systemctlコマンドでは、o2cbおよびoracleasmなどのサービスに対するdisableenablerestartstartstatusおよびstopアクションがサポートされます。 configureなどのアクションを実行するには、サービスに対して/etc/init.dスクリプトを直接起動します。 (バグID 18527520および18528039)