プライマリ・コンテンツに移動
Oracle® Databaseリファレンス
12cリリース2 (12.2)
E72905-03
目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
次

3.75 ALL_SQL_TRANSLATION_PROFILES

ALL_SQL_TRANSLATION_PROFILESは、ユーザーがアクセスできるすべてのSQL翻訳プロファイルを示します。

関連ビュー

  • DBA_SQL_TRANSLATION_PROFILESは、データベース内のすべてのSQL翻訳プロファイルを示します。

  • USER_SQL_TRANSLATION_PROFILESは、ユーザーが所有しているすべてのSQL翻訳プロファイルを示します。このビューは、OWNER列を表示しません。

データ型 NULL 説明

OWNER

VARCHAR2(128)

NOT NULL

SQL翻訳プロファイルの所有者

PROFILE_NAME

VARCHAR2(128)

NOT NULL

SQL翻訳プロファイル名

TRANSLATOR

VARCHAR2(261)

トランスレータ・パッケージ

FOREIGN_SQL_SYNTAX

VARCHAR2(5)

SQL構文が外部であるかどうかを示す。

可能な値は次のとおり。

  • TRUE

  • FALSE

TRANSLATE_NEW_SQL

VARCHAR2(5)

新しいSQL文とエラーをトランスレータにより翻訳するかどうかを示す。

可能な値は次のとおり。

  • TRUE

  • FALSE

RAISE_TRANSLATION_ERROR

VARCHAR2(5)

翻訳エラーを発生させるかどうかを示す。

可能な値は次のとおり。

  • TRUE

  • FALSE

LOG_TRANSLATION_ERROR

VARCHAR2(5)

翻訳エラーをログに記録するかどうかを示す。

可能な値は次のとおり。

  • TRUE

  • FALSE

TRACE_TRANSLATION

VARCHAR2(5)

翻訳をトレースするかどうかを示す。

可能な値は次のとおり。

  • TRUE

  • FALSE

LOG_ERRORS脚注 1

VARCHAR2(5)

ログ・エラーがあるかどうか(TRUE | FALSE)

脚注 1

この列は、Oracle Database 12c リリース2 (12.2.0.1)以降で使用できます。