プライマリ・コンテンツに移動
Oracle® Databaseリファレンス
12cリリース2 (12.2)
E72905-03
目次へ移動
目次
索引へ移動
索引

前
次

5.283 DBA_ROLLBACK_SEGS

DBA_ROLLBACK_SEGSは、ロールバック・セグメントを示します。

データ型 NULL 説明

SEGMENT_NAME

VARCHAR2(30)

NOT NULL

ロールバック・セグメントの名前。

OWNER

VARCHAR2(6)

ロールバック・セグメントの所有者

  • PUBLIC

  • SYS

TABLESPACE_NAME

VARCHAR2(30)

NOT NULL

ロールバック・セグメントが設定されている表領域の名前

SEGMENT_ID

NUMBER

NOT NULL

ロールバック・セグメントのID番号

FILE_ID

NUMBER

NOT NULL

セグメント・ヘッダーが設定されているファイルのファイル識別子番号

BLOCK_ID

NUMBER

NOT NULL

セグメント・ヘッダーが設定されているブロックのID番号

INITIAL_EXTENT

NUMBER

初期エクステントのバイト単位のサイズ

NEXT_EXTENT

NUMBER

セカンダリ・エクステントのバイト単位のサイズ

MIN_EXTENTS

NUMBER

NOT NULL

エクステントの最小数

MAX_EXTENTS

NUMBER

NOT NULL

エクステントの最大数

PCT_INCREASE

NUMBER

エクステント・サイズの増加の割合

STATUS

VARCHAR2(16)

ロールバック・セグメントの状態:

  • OFFLINE

  • ONLINE

  • NEEDS RECOVERY

  • PARTLY AVAILABLE

  • UNDEFINED

INSTANCE_NUM

VARCHAR2(40)

Oracle Real Application Clustersのインスタンス番号を所有するロールバック・セグメント

RELATIVE_FNO

NUMBER

NOT NULL

セグメント・ヘッダーの相対ファイル番号