機械翻訳について

Oracle Cloud at Customer 20.3の新機能

このドキュメントでは、Oracle Cloud at CustomerおよびOracle Cloudサービスに追加された新機能および拡張機能を示します。

Oracle Cloud at Customer 20.3の新機能

Oracle Cloud at Customer 20.3には、次の新機能が導入されています:

  • Exadata Cloud at Customer上のOracle Database 19cバージョン
  • Oracle Cloud at Customerコントロール・プレーンのセキュリティ更新
  • いくつかのOracle Cloudサービスを新しいバージョンに更新します。 新しいバージョンの詳細は、「Oracle Cloud at CustomerのOracle Cloud Servicesの新機能」を参照してください。
  • PaaS Service Managerのバージョン20.1.1-922への更新
  • 19.1.1 (20.198)へのExadata Cloud Serviceの更新
  • このパッチには、Oracle Database 19cでのPaaSサービスのサポートは含まれていません

ノート:

このパッチには、DBaaSTools 27-Julyバージョン(dbaastools_exa-1.0-1 + 19.1.1.1.0_200727.1423)以上が必要です。

Oracle Cloud at CustomerのOracle Cloud Servicesの新機能

Oracle Cloud at Customerでサポートされるサービスの完全なリストは、『Oracle Cloud at Customerスタート・ガイド』の「Oracle Cloud at Customerで利用可能なサービス」に関する項を参照してください。

Oracle Cloud at Customer上のCloud Service New Versions
Oracle SOA Cloud Service (SOACS)

19.4.1_2005150833

Oracle Analytics Cloud

105.5.0.299

Oracle Integration Cloud (OIC)

200401.0200.34936

Oracle API Platform Cloud Service (APIPCS)

18.2.3.0.0_107

Oracle Data Integrator Cloud (DICS)

18.4.3.0.201901240325

ドキュメントのアクセシビリティについて

Oracleのアクセシビリティについての詳細情報は、Oracle Accessibility ProgramのWeb サイト(http://www.oracle.com/pls/topic/lookup?ctx=acc&id=docacc)を参照してください。

Oracleサポートへのアクセス

サポートを購入したOracleのお客様は、My Oracle Supportにアクセスして電子サポートを受けることができます。 詳細情報はhttp://www.oracle.com/pls/topic/lookup?ctx=acc&id=infoか、聴覚に障害のあるお客様はhttp://www.oracle.com/pls/topic/lookup?ctx=acc&id=trsを参照してください。