機械翻訳について

Oracle Cloud Webサイトのナビゲート

Oracle Cloudサブスクリプションを購入するときは、まずOracle Cloud Webサイトにアクセスします。 そこで、使用可能なサービスを確認でき、月次費用の見積り、支払プランの選択およびクラウド・アカウントのサインアップのプロセスを開始できます。

オラクルは、必要なすべてのサービスを1箇所で提供するクラウド・プロバイダの1つです。 Oracle Cloud Webサイトを見ると、次のようにサービスが分類されていることがわかります。

  • Infrastructure as a Service (IaaS)

  • Platform as a Service (PaaS)

  • Software as a Service (SaaS)

ユニバーサル・クレジットを使用してIaaSまたはPaaSサービスのいずれかのサブスクリプションを購入するには、ただ「購入」をクリックしてください。 または、「見積り」をクリックして、セルフサービスの費用見積り機能を使用し、必要なOracle Cloudのサービスやリソースの合計を決定し、支払プランを選択し、新しいOracle Cloudアカウントにサインアップします。

Oracle Cloud Applications (SaaS)のサブスクリプションを購入するには、「Oracle Cloudアプリケーションの注文」を参照してください。

公共部門、企業レベルまたは政府組織を代表する場合は、「価格」タブから「見積を依頼」をクリックして、Oracle Salesに連絡してください。 オラクルの担当者は、お客様が特別な要件を満たすことができるように支援し、最も効率がよくコスト効果の高いクラウド・ソリューションにサインアップできるようにします。

OracleサポートまたはOracle Salesへの連絡方法の詳細は、「Oracleサポートへの連絡」を参照してください。

IaaSまたはPaaSサービスの次のステップ:

SaaSサービスの次のステップ: Oracle Cloudアプリケーションを注文します