機械翻訳について

無料Oracle Cloudプロモーションへのサインアップ

無料Oracle Cloudプロモーションにサインアップするのは簡単です。 Oracle Cloudアカウントを作成すると、サインインに必要な詳細情報を含むようこそ電子メールを受け取ります。

  1. Oracle Cloud webサイトにアクセスします。
  2. Oracle Cloud Free Tierをクリックし、次に「無料で開始」をクリックします。
  3. 「無料Oracle Cloudプロモーションにサインアップ」フォームに入力します。

    次の操作を行ってください。

    アカウントの作成:

    • 有効な電子メール・アドレスを指定します。 新しいクラウド・アカウントへのサインイン方法がこのアドレスに送信されます。 電子メール・アドレスがクラウド・アカウントにまだ関連付けられていない場合、リンクをクリックすると、電子メール・アドレスに関連付けられたすべてのアカウントを取得できます。

      電子メールIDは、特別なオファーに適格かどうかのチェックにも使用されます。 その場合、該当するオファーのリストから特別オファーを選択するように要求されます。

    • 国を選択し、「次」をクリックします。 ロシアなどの一部の国では、プロンプトが表示されたらチェック・ボックスを選択し、使用条件を手動で受け入れる必要があります。
    アカウント詳細の入力:
    • クラウド・アカウントの識別に使用するクラウド・アカウント名を作成します。
    • サービスがホストされる「ホーム・リージョン」を選択します。

      注意:

      ♪ホーム・リージョンには、アカウント情報およびアイデンティティ・リソースが含まれます。 ♪テナンシがプロビジョニングされた後は変更できません。 ♪選択するリージョンがホーム・リージョンでない場合は、アカウントを作成する前に営業担当に連絡してください。
    • 求められた場合には、私書箱番号などその他の情報を指定します。 ブラジルの場合、税のためのCPF番号をxxxxxxxxx-xxの書式で入力します。 例: 655156112-18。
    • 有効な携帯電話番号を入力して、検証コードというテキストを入力し、「次:モバイル番号の確認」をクリックします。 VOIPまたはインターネット専用のモバイル番号は受け入れられません。
    • アドレスが検証され、修正がある場合は表示されます。 プロンプトが表示されたら、アドレスを確認します。

    モバイル番号の確認:

    • 電話で受信したSMSコードを入力し、「コードの検証」をクリックします。 検証コードがすでにある場合は、画面に表示されるステップに従って電話番号を確認します。
    • 検証コードをすぐに受け取らない場合は、別のコードをリクエストすることもできます。

    パスワードの入力:

    • webコンソールで指定されたパスワード・ポリシーに基づくパスワードを入力します。 このパスワードは、Oracle Cloudアカウントにログインするために後で使用します。
    • 確認のためにパスワードを再入力して、「クレジット・カード詳細の追加」をクリックします。
    クレジット・カード詳細の追加:
    • 「クレジット・カード詳細の追加」をクリックします。 求められた場合には、クレジット・カード番号を入力します。 クレジット・カードに小さい手数料が表示される場合があります。 これは検証保留であり、Oracleでクレジット・カードと請求先住所が検証された後に逆にされます。 有料アカウントを選択しないかぎり、クレジット・カードには請求されません。
    • 「終了」をクリックします。
  4. 条件を受け入れ、「サインアップの完了」をクリックして新しいOracle Cloudアカウントのリクエストを送信します。

テナンシ内のサービスがプロビジョニングされるとログイン・ページにリダイレクトされ、サインイン資格証明のようこそ(はじめに)電子メールが送信されます。

コンソールを使用して、サービスのインスタンスを作成できます。

国によってはOracle Cloud Webサイトで無料プロモーションをリクエストできない場合があります。 そのような場合にはOracle Salesに連絡して無料プロモーションをリクエストしてください。