機械翻訳について

分析へのアクションの追加

アクション・リンクを使用して、分析の列見出し、列値または階層レベル値にアクションを追加できます。

たとえば、Brand Revenue分析に、案件の詳細Webサイトへのアクション・リンクを含むアクションを組み込むことができます。 販売コンサルタントは、商談名または商談IDのプロンプトに応じることでサイトで商談を問い合せることができます。

  1. 分析を編集用に開きます。
  2. 「基準」タブで、列の「オプション」メニューを開き、「列のプロパティ」を選択します。
  3. 「相互作用」タブをクリックします。
  4. 「列見出し」領域または「値」領域の「プライマリ相互作用」ボックスで「アクション・リンク」を選択します。
  5. 「アクション・リンクの追加」をクリックします。
  6. 「リンク・テキスト」フィールドに、リンクに表示するテキストを入力します。
  7. 新規アクションを作成するには、「新規アクションの作成」をクリックし、適切なアクションのタイプを選択して、アクションの設定を指定します。
    アクション 実行できるようにするにはどのようにしますか。
    BIコンテンツにナビゲート マイ・フォルダまたは共有フォルダ領域に格納されている分析またはダッシュボードを表示します。
    Webページに移動 webページを表示します。
    Webサービスの起動 webサービス操作、またはWebサービスとして公開されているサービス指向アーキテクチャ(SOA)サービスを起動します(Business Process Execution Language (BPEL)など)。
    HTTPリクエストの起動 URL APIによって公開される外部システム・コマンドを起動します。 これにより、HTTPリクエストがサーバー経由でターゲットURLに送信されます。
    ブラウザ・スクリプトの起動 Oracle Analytics Cloud管理者によって使用可能にされたJavaScriptファンクションを起動します。 「ブラウズ」をクリックして、管理者が利用可能にした関数のリストを表示するか、「関数名」フィールドに関数名を入力します。 たとえば、USERSCRIPT.mycurrencyconversionと指定します。
    または、「既存のアクションの選択」をクリックして適切なアクションを選択し、「パラメータ・マッピングの編集」ダイアログで関連パラメータを指定します。
  8. 変更を保存します。