機械翻訳について

XMLのカタログ・オブジェクトの編集

カタログ・マネージャでは、分析、ダッシュボード、フィルタなどのカタログ・オブジェクトのXML説明を編集できます。

オブジェクトのXML説明を編集する場合、カタログ・マネージャは、XMLが整形式であることを確認しますが、内容は検証しません。 開始する前に、必要に応じてカタログをリストアできるようにカタログをバックアップします。

  1. カタログ・マネージャで、編集するオブジェクトに移動します。
  2. 名前列でオブジェクトを右クリックし、「プロパティ」を選択します。cat_man_xml.gifの説明は以下のとおりです
    「図cat_man_xml.gifの説明」
  3. 「XMLの編集」をクリックし、次に「編集」をクリックします。
  4. 「オブジェクトXML」領域で変更を行います。
  5. 「XMLの編集」ダイアログでOKをクリックします。
  6. 「プロパティ」ダイアログでOKをクリックします。