機械翻訳について

他のアプリケーションへのコンテンツの埋込み

他のアプリケーションおよびポータルに「レポート」ビジュアリゼーション「ダッシュボード」を埋め込むことができます。 これは、複数システム間でのコンテンツとデータの共有に適した方法です。

ユーザーが埋込みコンテンツをクリックすると、シングル・サインオンがない場合はサインインが求められることがあります。
  1. コンテンツを埋め込むドメインをホワイトリストに追加します。 たとえば、myportal.comでレポートおよびビジュアライゼーションを埋め込むには、*.myportal.comをホワイトリストで登録します。
    これを実行するには、管理者である必要があります。 「安全なドメインのホワイトリストの作成」を参照してください。
  2. 埋め込みたいレポート、ダッシュボード、またはビジュアライゼーションのURLを取得します。
    1. カタログにアクセスして、レポート、ダッシュボード、またはビジュアライゼーションを開きます。
    2. ブラウザのアドレス・バーに表示されているURLをコピーします。
      コンテンツ URLの例
      レポート http://example.com/analytics/saw.dll?PortalGo&path=%2Fshared%2FRevenuehttp://example.com/analytics/saw.dll?PortalGo&Action=prompt&path=%2Fshared%2FSaled%2FSales%20by%20Brand
      ダッシュボード http://example.com/analytics/saw.dll?Dashboard&PortalPath=%2Fshared%2FSales%2F_portal%2FQuickStart&page=Top%20Products
      データ・ビジュアライゼーション・プロジェクト http://example.com/va/project.jsp?pageid=visualAnalyzer&reportmode=full&reportpath=%2Fshared%2FMySalesProject
  3. ターゲット・アプリケーションまたはポータルにサインインし、iFrameにコンテンツを埋め込み、コピーしたURLを使用します。