機械翻訳について

拡張カタログ管理の実行

Oracle Analytics Cloudのクラシック表示でカタログ・ページを使用して、カタログのほとんどの管理タスクを実行できます。 拡張タスクを実行する場合は、カタログ・マネージャをローカルのWindowsマシンにデプロイできます。 たとえば、カタログ・マネージャでは、カタログ・オブジェクトの基礎となるXMLコードを表示することで、拡張カタログ・レポートを作成し、カタログの問題を診断できます。