機械翻訳について

ビュー内の行および列のサイズ変更

表、ピボット表および拡張トレリス・ビューの行および列のエッジをサイズ変更できます。

たとえば、Brand Revenue分析の結果の表でTime列をサイズ変更できます。

行および列のサイズ変更では、次の点に注意してください。

  • 行および列をインタラクティブにサイズ変更した場合は永続化されません。 表を終了して再度表示した場合、インタラクティブなサイズ変更は失われます。 プロパティを使用して列の幅を設定すると、その幅は永続化されます。

  • ビューをPDFにエクスポートすると、無視されます。

トピック:

ビューでサイズ変更するための構成

サイズを変更する前に、データを参照する方法としてスクロールを使用して、ビューを構成する必要があります。

  1. ビューのツールバーでプロパティの表示をクリックします。
  2. プロパティ・ダイアログでスクロール・コンテンツがある固定ヘッダーを選択します。
  3. OKをクリックします。 ビューにスクロール・バーが表示され、行と列をサイズ変更できます。

ビューでのサイズ変更

表ビュー、ピボット表ビューまたは拡張トレリスの行および列のエッジをサイズ変更できます。

  1. 列または行のエッジの境界にマウス・ポインタをあわせます。
  2. マウス・ボタンをクリックしたままにします。
  3. 点線を必要なサイズまでドラッグします。
  4. マウス・ボタンを放します。