機械翻訳について

ビジュアライゼーションの通貨記号の設定

ビジュアライゼーションでメジャー値を設定して、適切な通貨記号を表示できます。

カスタム通貨を使用して通貨に関連付けられている記号を表示するようにメジャーを構成できます。 たとえば、欧州元帳を表示するキャンバス・フィルタを設定した場合、カスタム通貨プロパティに関連付けられている各メジャー値に対してユーロ記号が表示されます。 プロジェクト・データには、元帳通貨列など、通貨コード列を含める必要があります。 通貨コード列を使用すると、メジャー列に対して適切な通貨記号(Profit列など)を表示できます。
  1. プロジェクトを作成するか、既存プロジェクトを開きます。
  2. 選択したメジャーの「プロパティ・パネル」で、「値」タブをクリックし、「数値書式」をクリックして「通貨」を選択します。
  3. 「通貨」フィールドで、現在表示されている値をクリックし、「カスタム」を選択します。
  4. 「カスタム」フィールドで、通貨コードを決定する列を追加します。
  5. 保存をクリックします。