機械翻訳について

サポートされるデータソース

様々なデータ・ソースに接続できます。

Oracle Analytics Cloudで使用するためにサポートされるデータ・ソース

データソース サポート対象のバージョン データ・セット データ・モデル データ・セットのリモート接続 データ・モデルのリモート接続 SSL 詳細情報     
Oracle Applications 11.1.1.9 +またはFusion Applicationsリリース8以降 Yes - - - Yes

コネクタでは、複数のOracle SaaSアプリケーションがサポートされています。

「Oracle Applicationsコネクタ・サポート」を参照してください。

「Oracle Applications接続の作成」も参照してください。

Oracle Autonomous Data Warehouse 18.2.4-20以上 Yes Yes - - Yes

パブリックIPアドレスにのみ接続します。

データ・セット接続ごとに1つのウォレットを使用できます。つまり、複数のOracle Autonomous Data WarehouseまたはOracle Databaseインスタンスに接続できます。

データ・モデル接続に使用できるグローバル・ウォレットは1つのみであるため、RPDを通じて1つのOracle Autonomous Data WarehouseまたはOracle Databaseにのみ接続できます。

「Oracle Autonomous Data Warehouseへの接続の作成」を参照してください。

Oracle Autonomous Transaction Processing 現在のバージョン Yes Yes - - Yes データ・セット接続ごとに1つのウォレットを使用できます。つまり、複数のADWCまたはOracle Databaseインスタンスに接続できます。 データ・モデル接続ごとに使用できるグローバル・ウォレットは1つのみであるため、RPDを通じてADWCまたはOracle Databaseに接続できます。 パブリックIPアドレスにのみ接続します。
Oracle Big Data Cloud 18.2.4-20 Yes - - - Yes

Oracle Analytics Cloud - Classic on Oracle Cloud Infrastructure Classic:は、Oracle Identity Cloud Serviceとの統合があるかどうかにかかわらずOracle Big Data Cloudに接続します。 Oracle Big Data CloudOracle Identity Cloud Serviceを使用していない場合は、Oracle Big Data Cloudがサービスを作成する際に、Oracle Analytics Cloud - Classicへの接続を設定する必要があります。

Oracle Analytics Cloud on Oracle Cloud Infrastructure: Oracle Big Data Cloudは、Oracle Identity Cloud Serviceと統合されている必要があります。

「Oracle Big Data Cloudへの接続の作成」を参照してください。

Oracle Big Data Cloudサービス   Yes Yes        
Oracle Database 11.2.0.4+

12.1+

12.2+

Yes Yes Yes Yes Yes

Oracle Database接続タイプを使用してOracle Database Cloud Serviceに接続します。

複数のデータベース・サービスに接続できます。 接続ごとにウォレットをアップロードします。

データ・モデル接続の場合、データ・モデル接続ごとに使用できるグローバル・ウォレットは1つのみです。

データベース・リスニング・ポート上でデータベース・サービスへのネットワーク接続を行うために、Oracle Analytics Cloudに適切なセキュリティ・アクセス・ルールが適用されていることを確認します。

「データベース接続の作成」を参照してください。

Oracle Content and Experience Cloud - Yes - - - - -
Oracle Essbase

Oracle Essbase 11.1.2.4.0+

Yes Yes Yes Yes -

直接接続については、「Oracle Analytics Cloud - Essbaseへの接続の作成」を参照してください。

リモート接続については、「プライベート・ネットワーク上でのOracle Essbaseデータへの接続の作成」を参照してください。

Oracle Service Cloud 1.2 Yes - - - - -
Oracle Talent Acquisition Cloud

17.4+

15b.9.3+

Yes - - - -

「Oracle Talent Acquisition Cloudへの接続の作成」を参照してください。

Oracle Hyperion Planning 11.1.2.4+ - Yes - - -

Oracle Planning and Budgeting Cloud Service - - Yes - - - -
Amazon EMR

Amazon Hadoop 2.7.2およびHive 1.0.0を実行するAmazon EMR 4.7.2

Amazon EMR (MapR) - MapR Hadoop M3およびHive 0.13.1を実行しているAmazon Machine Image (AMI) 3.3.2

Yes - - - -

複合データ型はサポートされていません。

Amazon Redshift 1.0.1036 + Yes - - - Yes -
Apache Hive

2.3.0+

3.0+

Yes - - Yes - -
DB2 10.1+

10.5+

Yes - Yes Yes はい*

*リモート・データ・コネクタとOracle Analytics Cloud間のSSL。

DropBox - Yes - - - -

「Dropboxへの接続の作成」を参照してください。

Google Analytics - Yes - - - -

「Google DriveまたはGoogle Analyticsへの接続の作成」を参照してください。

Googleドライブ - Yes - - - -

「Google DriveまたはGoogle Analyticsへの接続の作成」を参照してください。

GreenPlum 4.3.8+ Yes - - - - -
HortonWorks Hive 1.2+ Yes - - - - -
IBM BigInsights Hive 1.2+ Yes - - - - -
Impala 2.7+ Yes - - Yes - -
Informix 12.10+ Yes - - - - -
MapR Hive 1.2+ Yes - - - - -
Microsoft SQL Server分析サービス(MSAS) MSAS 2016 - Yes - - - -
MongoDB 3.2.5 Yes - - - -

MySQL

5.6+

5.7+

Yes - - はい* - * MySQL Community Editionを含む。
ピボットHD Hive - Yes - - - - -
PostgreSQL 9.0+ Yes - - - - -
Snowflake 3.16.1 Yes Yes - - はい* * SSLは暗黙的です。 Oracle BI Publisherからの接続は、データ・セットまたはRPD接続のいずれかを使用します。
Salesforce - Yes - - - - -
Spark

1.6+

Yes - - Yes - -
SQLサーバー

2014

2016

Yes - Yes Yes はい*

*リモート・データ・コネクタとOracle Analytics Cloud間のSSL。

Sybase ASE 15.7+ Yes - - - - -
Sybase IQ 16+ Yes - - - - -
Teradata - - - Yes Yes はい*

*リモート・データ・コネクタとOracle Analytics Cloud間のSSL。

OData 2.0 Yes - - - - -
CSVファイル - Yes - - - - 「データ・セットとしてスプレッドシートを追加」を参照してください。
Microsoft Excelファイル - Yes - - - -

XLSXファイルのみ。

「データ・セットとしてスプレッドシートを追加」を参照してください。

Oracle Analytics Cloudのローカル・サブジェクト領域 - Yes Yes - - -

「データセットとしてのサブジェクトエリアの追加について」を参照してください。