機械翻訳について

データをフィルタおよび選択するための一般的なワークフロー

分析で表示するデータのフィルタリングおよび選択を開始するための一般的なタスクは、次のとおりです。

タスク 説明 詳細情報

分析の作成

分析に使用する列を選択して配置します。

最初の分析の作成

フィルタの作成

分析の実行時に表示される結果を限定します。

列に対するフィルタの作成

フィルタの編集

フィルタの演算子および値を変更します。

列に対するフィルタの編集

フィルタの保存

フィルタをカタログまたは分析に保存します。

フィルタの保存

選択ステップの作成

データを表示するメンバー、新規グループ、既存グループ、新規計算項目および条件を選択します。

選択ステップの作成

グループの作成

分析に表示される列の値をグループ化します。

グループと計算アイテムの作成

計算項目の作成

列の値に関数を適用して、新規の値を計算します。

グループと計算アイテムの作成