機械翻訳について

追加したデータを管理するための一般的なワークフロー

次に、データ・ソースから追加されたデータを管理するための一般的なタスクを示します。

タスク 説明 詳細情報
データのリフレッシュ 新しいデータが使用可能な場合に、データ・セットのデータをリフレッシュします。 または、データが陳腐化している場合は、Oracle Applicationsおよびデータベースのキャッシュをリフレッシュします。 データ・セットのデータのリフレッシュ
追加したデータの詳細の更新 追加したデータのプロパティを検査および更新します。 追加したデータの詳細の更新
データ・セットの管理 使用可能なデータ・セットを参照し、データ・セット・プロパティを確認または更新します。 データセットの管理
データ・セットの名前変更 データ・セット・ページにリストされたデータ・セットの名前を変更します。 データ・セットの名前変更
データ・セットの複製 データ・セット・ページにリストされたデータ・セットを複製します。 データ・セットの複製
データの融合 あるデータ・ソースのデータを別のデータ・ソースのデータと融合します。

追加したデータの融合

ブレンドしたデータの不一致値について