機械翻訳について

保存済分析のフィルタとしての使用

別の分析で返された値に基づいてフィルタを作成できます。 値の列を返す保存済分析はすべて、分析内の一致列をフィルタするために使用できます。

たとえば、Brand Revenue分析の結果に基づくフィルタを作成できます。

  1. インライン・フィルタを適用する名前付きフィルタまたは分析を作成するか、開きます。
  2. フィルタを検索します。
    • 名前付きフィルタを使用する場合は、保存済みフィルタペインを探します。 サブジェクト領域ペインから、フィルタを作成する列を選択します。
    • インライン・フィルタを使用する場合は、フィルタペインを探します。 フィルタペインのツールバーから、現在のサブジェクト領域のフィルタを作成をクリックします。 フィルタを作成する列を選択します。
  3. 新規フィルタダイアログの演算子フィールドで、別の分析の結果に基づくを選択します。
  4. 保存済分析フィールドで、分析へのパスを入力するか、または参照をクリックしてパスを見つけます。
  5. 次の列の値を使用メニューから列名を選択します。
  6. 関係フィールドで、結果とフィルタ対象の列間の適切な関係を選択します。
  7. OKをクリックします。