機械翻訳について

BI質問でデータをビジュアル化

BI質問を使用して、検索フィールドに列名を入力して列名を選択すると、それらの列を含むビジュアライゼーションが即座に表示されます。 この機能を使用して、最初にプロジェクトを作成せずに、即席のビジュアライゼーションを実行できます。

  1. ホーム・ページで、「関心」フィールドをクリックします。
  2. 基準を入力します。 このドロップダウン・リストから項目を選択すると、ビジュアル化されたデータが表示されます。
    • 選択する内容によってビジュアライゼーションのデータ・セットが決定され、入力する他のすべての基準が、そのデータ・セットの列または値に限定されます。

      選択元のデータ・セットの名前は、「関心」フィールドの右側に表示されます。


      biask_search_01.gifの説明が続きます
      図biask_search_01.gifの説明

    • プロジェクトおよびビジュアライゼーションを検索するか、BI質問を使用できます。 最初の検索基準を入力すると、ドロップダウン・リストの次を使用してデータをビジュアル化しますセクションにBI質問の結果が表示されます。 最初の検索基準によって、プロジェクトおよびビジュアライゼーションを検索する検索文字列もビルドされます。 その検索文字列は、ドロップダウン・リストの「検索結果に次が含まれます」セクションに表示されます。 検索のヒントを参照してください。


      biask_search_popup_list_01.gifの説明が続きます
      図biask_search_popup_list_01.gifの説明

    • 1,000行以下のExcel、CSVおよびTXTデータ・セット列は索引付けされ、検索結果として使用できます。 データベース・データ・セットのデータ値は索引付けされず、検索結果として使用できません。

  3. 検索フィールドに追加基準を入力して、含める項目を選択すると、ビジュアライゼーションが作成されます。 必要に応じて、ステップを実行することもできます:
    • 結果を表示するビジュアライゼーションの名前を入力します。 たとえば、散布図にデータを表示するには散布と入力し、円グラフにデータを表示するには円と入力します。

    • 「ビジュアライゼーション・タイプの変更」をクリックして、データに異なる視覚化を適用します。

    • ビジュアライゼーションをさらに変更して保存するには、「Data Visualizationで開く」をクリックします。