機械翻訳について

ビジュアライゼーションのデータの問題に対する警告について

ビジュアライゼーションに関連付けられたデータのすべてのセットが正しく表示または取得されていない場合は、データの警告アイコンが表示されます。 データの完全なセットを適切にレンダリングまたは取得できない場合、固定の制限に従って、ビジュアライゼーションではできるだけ多くのデータが表示され、残りのデータまたは値は切り捨てられるか、表示されません。

警告アイコン(感嘆符のアイコン)は、次の2つのロケーションに表示されます:
  • データに問題があるビジュアライゼーションのタイトルの横。

    警告アイコンにカーソルを移動すると、次のようなテキストを含むメッセージが表示されます:

    データの量が多いためにデータ・サンプリングが適用されました。 データをフィルタしてください。 500カテゴリの制限を超えました。

    データの問題が解決されるまで、ビジュアライゼーションに関連付けられた警告アイコンが表示されます。 警告アイコンはビジュアライゼーション「キャンバス」にのみ表示され、プレゼンテーション・モードまたはインサイトには表示されません。

  • キャンバス・ページ上のビジュアライゼーションにデータの警告がある場合は、「キャンバス」タブ・バー上。

    デフォルトでは、ビジュアライゼーションの警告アイコンは表示されません。「キャンバス」タブ・バー上のアイコンをクリックすることで、ビジュアライゼーションのタイトルの横にある警告アイコンを表示または非表示にできます。 警告アイコンは、データの問題があるビジュアライゼーションが「キャンバス」に含まれている場合にのみ表示されます。 データに問題があるビジュアライゼーションが複数のキャンバスにある場合、それらのすべてのキャンバスでアイコンが表示されます。