機械翻訳について

パスワードを忘れた場合

パスワードをなくした場合や忘れた場合の対処方法を学習します。

パスワードを忘れた場合は、新しいものをリクエストできます。

  1. Oracle CASB Cloud Serviceログイン・ページに移動します(通常、このURLはloric.palerra.netです)

  2. 「パスワードを忘れた場合」をクリックし、「パスワードを忘れた場合」ページで電子メール・アドレスを入力して、「続行」をクリックします。

  3. Oracle CASB Cloud Serviceに提供した電子メール・アカウントを確認し、Oracle CASB Cloud Serviceパスワード・リセット・メッセージを探します。

    重要: このメッセージが表示されない場合は、お近くのOracle CASB Cloud Serviceテナント管理者またはOracle Support (http://support.oracle.com)にお問い合わせください。  まだ登録していない場合、サービス・リクエスト・チケットを送信するために登録するには、顧客サポート識別子(CSI)が必要になります。  別の方法として、Oracle CASB Customer Success Managerに連絡することもできます。

  4. 電子メール・メッセージを開き、メッセージ本文にある確認コードをコピーして、固有のパスワード・リセットURLのリンクをクリックします。

  5. 確認ページで、確認コードを貼り付けます。

  6. 新規パスワードを作成します。

  7. Oracle CASB Cloud Serviceにログインします。