機械翻訳について

第III部 モニタリングのためのクラウド・アプリケーションの設定

Oracle CASB Cloud Serviceでクラウド・アプリケーションを監視するには、まず専用ユーザーを設定して、アプリケーションを準備する必要があります。 次に、アプリケーション・インスタンスをOracle CASB Cloud Serviceに登録する必要があります。

このセクションの最初の2つの章では、関連するタスクの一般的な概要を示します。 残りの章では、アプリケーション・タイプごとの詳細な手順を示します。