機械翻訳について

アクティビティ・ページ

コンソールのアクティビティ・ページを使用して、このアイデンティティ・ドメイン内のすべてのプラットフォーム・クラウド・サービス(Oracle Cloud Stackが実行する操作を含む)全体のアクティビティを監視します。 日付、ステータス、サービス・タイプおよびサービス(スタック)名によって操作を検索します。

「アクティビティ」ページに表示される項目

ヒント:

Oracle Cloud Stackによって実行された操作のみを表示するには、「サービス・タイプ」をOracle Cloud Stackに設定します。
要素 説明

Start Time Range

アクティビティの検索結果をフィルタリングして、指定した時間半以内に開始された操作のみを表示します。 デフォルトの範囲は過去24時間です。

ステータス

操作のステータスで操作をフィルタリングします。

  • すべて

  • スケジュール済

  • 実行中

  • 成功

  • 失敗

ステータス・タイプの任意のサブセットを選択できます。 デフォルト値はAllです。

サービス名

アクティビティの検索結果をフィルタリングして、指定したサービス・インスタンスの操作のみを表示します。 サービス・インスタンスの名前全体または一部を入力できます。

サービス・タイプ

指定したサービス・タイプのインスタンスの操作のみを含むように、アクティビティの結果をフィルタリングします。 デフォルト値は、現在のクラウド・サービスです。

操作

選択した操作タイプのみが含まれるように、アクティビティの結果をフィルタします。 指定された操作の任意のサブセットを選択できます。 デフォルト値はAllです。

検索

「開始時間範囲」、「ステータス」、「サービス名」、「サービス・タイプ」、「操作」フィールドで指定したフィルタを適用してアクティビティを検索し、アクティビティの検索結果を表に表示します。

リセット

「開始時間範囲」および「サービス名」フィールドをクリアし、
「ステータス」および「操作」フィールドをデフォルト値に戻します。

Results per page

1ページ当たりの結果の表示件数を指定します。 デフォルト値は10です。

展開矢印

特定の操作のステータス・メッセージを表示します。 表示される下矢印をクリックすると、ステータス・メッセージが非表示になります。

サービス名

サービス・インスタンスの名前とそのアイデンティティ・ドメインが表示されます。

service_instance:identity_domain

列を昇順または降順で並べ替えることができます。

サービス・タイプ

このインスタンスのクラウド・サービスのタイプを表示します。

列を昇順または降順で並べ替えることができます。

操作

サービス・インスタンスで実行された操作のタイプを表示します。

列を昇順または降順で並べ替えることができます。

ステータス

サービス・インスタンスで実行された操作のステータスを表示します。

列を昇順または降順で並べ替えることができます。

開始時間

操作が開始された時間を表示します。

列を昇順または降順で並べ替えることができます。

終了時間

操作が完了している場合、その操作が終了した時間を表示します。

列を昇順または降順で並べ替えることができます。

Initiated By

操作を開始したユーザーを表示します。 ユーザーは、操作を開始したアイデンティティ・ドメイン内のユーザーか、自動バックアップなどの特定の操作のユーザー(System)になります。

列を昇順または降順で並べ替えることができます。