機械翻訳について

クラウド・スタックでのタグの使用

Oracle Cloud at CustomerではなくこのトピックはOracle Cloud at Customerには適用されません。

タグは、Oracle Cloud Stackのクラウド・スタックに割り当てることができる任意のキーまたはキーと値のペアです。 タグを使用してスタックを整理し、分類し、それらを検索することができます。

タグの作成、割り当て、割り当て解除

Oracle Cloud Stackインスタンスにタグを作成したり、インスタンスを作成するときに、インスタンスを作成したり後で割り当てることができます。 あるインスタンスに特定のタグが不要になったときに、そのタグの割り当てを解除することができます。

インスタンスにタグを割り当てたり、タグを割り当て解除するには:

  1. タグを割り当てまたは割り当て解除するインスタンスの「概要」ページにナビゲートします。
  2. 上部のインスタンス名バーで「このインスタンスを管理」 メニュー・アイコンをクリックします。
  3. 「タグの管理」または「タグの追加」を選択します。
    タグがすでに割り当てられている場合、メニューに「タグの管理」と表示されます。それ以外の場合は、「タグの追加」が表示されます。
  4. タグの管理ダイアログ・ボックスで、必要なタグを作成して割り当て、またはタグを割り当て解除します:
    • 「割り当て」セクションの「タグ」フィールドで、インスタンスに割り当てるタグを選択します。
    • 割り当てたいタグが存在しない場合は、「タグ」フィールドで「作成と割り当て」を選択し、フィールドのすぐ上をクリックします。 「新しいタグを入力」フィールドに必要な新しいタグを入力します。
    • タグの割り当てを解除するには、「割当て解除」セクションで、割り当てを解除するタグを探し、タグの横にあるXボタンをクリックします。

      注意:

      キーがora_で始まる1つ以上のタグが表示されることがあります。 このようなタグは自動的に割り当てられ、内部的に使用されます。 それらを割り当てたり、割り当てを解除することはできません。
    • インスタンスのタグ割り当てを変更せずに終了するには、「取消」をクリックします。
  5. タグの割り当てと割り当て解除後、OKをクリックしてタグ割り当てを有効にします。

検索式を使用したタグおよびインスタンスの検索

タグは、Oracle Cloud Stackインスタンスに作成して割り当てることができる任意のキーまたはキーと値のペアです。 タグを使用して、インスタンスを整理し、分類し、インスタンスを検索することができます。 時間の経過とともに、数十個のタグを作成し、インスタンスに1つ以上のタグを割り当てることができます。 特定のタグを検索し、特定のタグが割り当てられたインスタンスを検索するには、フィルタ式を使用できます。

タグを含むインスタンスの検索

Webコンソールの「インスタンス」ページから、「タグ」「検索」フィールドに「検索式」を入力します。

たとえば、キーenvとともにタグを割り当てられているインスタンスや、devで始まる任意の値(例)を検索できます。 : env:dev1env:dev2):検索式'env':'dev%'を入力します。

Oracle Cloud Stack webコンソールのインスタンス・ページで「タグ検索」フィールドが強調表示されているスクリーンショット

同様に、REST APIを使用してタグを検索する場合や、特定のタグが割り当てられたインスタンスを検索する場合は、オプションのtagFilter=expression問合せパラメータをRESTエンドポイントURLに追加して結果をフィルタリングできます。
  • 特定のタグを見つけるには: GET paas/api/v1.1/tags/{identity_domain}/tags?tagFilter={expression}
  • 特定のタグが割り当てられているインスタンスのリストを取得するには: GET paas/api/v1.1/instancemgmt/{identity_domain}/instances?tagFilter={expression}

タグ検索式の作成の構文と規則

  • cURLを使用してタグ検索APIリクエストを送信する場合は、URLを二重引用符で囲みます。

    :
    curl -s -u username:password -H "X-ID-TENANT-NAME:acme" "restEndpointURL/paas/api/v1.1/instancemgmt/acme/instances?tagFilter='env'"

    このリクエストは、キーenvを持つすべてのタグを返します。

  • 各キーと各値は、一重引用符で囲みます。 また、コロン(:)を使用して、キー:値のペアを示します。

    :
    'env'
    'env':'dev'
  • キーまたはキー:値のペアをタグ・フィルタ・リング式に含めることができます。

    サンプル式 説明 サンプル検索結果

    'env'

    キーenvを持つタグ、またはそのキーを持つタグが割り当てられているインスタンスを検索します。

    次のタグ、またはこれらのタグのいずれかが割り当てられたインスタンス:
    env:dev
    env:qa

    'env':'dev'

    キーenvと値devを持つタグ、またはそのタグが割り当てられているインスタンスを検索します。

    次のタグ、またはこのタグが割り当てられたインスタンス
    env:dev
  • 実際のキーとキー値を使用するか、次のワイルドカード文字を使用して、タグ検索式を作成できます。

    % (パーセント記号): 任意の数の文字と一致します。

    _ (アンダースコア): 1文字に一致します。

    サンプル式 説明 サンプル検索結果

    'env':'dev%'

    envキーとdevで始まる値を持つタグ、またはそのタグが割り当てられたインスタンスを検索します。

    注意: curlまたはコマンドライン・ツールを使用してタグ検索REST APIリクエストを送信する場合は、パーセント記号を%25としてエンコードします。

    次のタグ、またはこれらのタグのいずれかが割り当てられたインスタンス:
    env:dev
    env:dev1

    'env':'dev_'

    タグenvと値devXを持つタグを検索します。ここで、Xは任意の1文字です。タグが割り当てられたインスタンスを検索します。

    次のタグ、またはこれらのタグのいずれかが割り当てられたインスタンス:

    env:dev1
    env:dev2
  • 一重引用符(')を使用するには、検索式のリテラル文字としてのパーセント記号(%)またはアンダースコア(_)をバックスラッシュ(\)の前に付けてエスケープします。
    サンプル式 説明 サンプル検索結果

    'env':'dev\_%'

    envキーとdev_で始まる値を持つタグ、またはそのタグが割り当てられたインスタンスを検索します。

    次のタグ、またはこれらのタグのいずれかが割り当てられたインスタンス:
    env:dev_1
    env:dev_admin
  • ブール演算子AND、OR、およびNOTを検索式で使用できます。
    サンプル式 説明 サンプル検索結果

    'env' OR 'owner'

    キーenvまたはキーowner、またはそれらのキーのいずれかが割り当てられたインスタンスを持つタグを検索します。

    次のタグ、またはこれらのタグのいずれかに割り当てられたインスタンス:
    env:dev
    owner:admin

    'env' AND 'owner'

    タグenvownerに割り当てられたインスタンスを検索します。

    注意: この式は、タグの検索に使用すると結果を返しません。タグにはキーが1つしかないためです。

    次のすべてのタグに割り当てられたインスタンス:
    env:dev
    owner:admin

    NOT 'env’

    env以外のキーを持つタグ、またはそのタグが割り当てられているインスタンスを検索します。

    注意: タグなしのインスタンスもこの検索式を満たします。

    次のタグ、または「これらのタグのいずれか」割り当てられた、またはタグが割り当てられていないインスタンス:
    owner:admin
    department

    ('env' OR 'owner') AND NOT 'department'

    キーenvまたはキーownerを持つが、キーdepartmentを持たないタグ、またはそのタグが割り当てられているタグを検索します。

    次のタグ、またはこれらのタグのいずれかに割り当てられたインスタンス:
    env:dev
    owner:admin