機械翻訳について

ユーザー・ロールについて

参照内容とOracle Content and Experienceで実行できる操作は、リソースの共有方法と割り当てられているロールによって決まります。 ロールは、サービス管理者、つまりOracle Content and Experienceサービスのすべての機能を管理する担当者によって割り当てられます。

「組織ロール」は、組織でユーザーが実行する必要のあるタスクを決定します。 「ユーザー・ロール」は、サービスの使用時にユーザーに表示される機能を制御します。 また、「リソースのロールまたは権限」は、コンテンツ・アイテム、ファイルなどに対してユーザーが実行できる操作を制御します。

一般的な「組織ロール」には次のものが含まれます。

  • 匿名ユーザー:公開Webサイトまたは他のデジタル操作を伴う個人の魅力。 このユーザーは、ドキュメントをダウンロードするか、デジタル・チャネルを介して購入できます。
  • ビジター: 会社について学習するために、Webサイト、モバイル・サイトまたはその他のデジタル操作を他のユーザーに提供します。 ビジターは、特定のセキュア・サイトと対話したり、購入を行ったりできます。
  • 従業員: 同僚とドキュメントを共有し、共有されていたドキュメントを表示するユーザー。 会話を通じてコラボレーションし、事前作成されたテンプレートからチーム・サイトまたはパートナ・サイトを作成することもできます。
  • コンテンツ・コントリビュータ: 公開する記事をチャネルに書き込む人。
  • 管理者: リポジトリ管理者は、デジタル・アセットの格納に使用するリポジトリを作成および維持します。 「サイト管理者」は、エンタープライズ・サイトまたは標準サイトのいずれかでサイトを作成および管理します。 「コンテンツ管理者」レビューが送信されたコンテンツを確認し、翻訳ベンダーにコンテンツを送信しました。
  • 開発者: 開発者は、テンプレート、テーマおよびスタイル・シートなど、Webサイトに使用されるツールを作成および保守します。 このようなタスクの詳細は、「Oracle Content and ExperienceをヘッドレスCMSとして開発」を参照してください。

「ユーザー・ロール」は以下を含みます:

  • 「クラウド・アカウント管理者」「アイデンティティ・ドメイン管理者」「サイト管理者」「コンテンツ管理者」「リポジトリ管理者」「ストレージ管理者」、および「権限管理者」を含む、「管理者」を含む。
  • 「エンタープライズ開発者」「標準開発者」を含む「開発者」
  • 「標準ユーザー」「エンタープライズ・ユーザー」、および「統合ユーザー」を含む「ユーザー」
  • ビジター数

「リソース・ロール」は以下を含みます:

  • 参照者: コンテンツを表示できるが、編集またはダウンロードできないユーザー。
  • ダウンロード実行者: 関連付けられたリソースをダウンロードし、個人用コンピュータに保存できるユーザー。
  • 貢献者: リソースを表示、ダウンロードおよび編集できるユーザー。
  • マネージャ: リソースを完全に制御できるユーザー。

詳細...