機械翻訳について

Oracle Database Classic Cloud Serviceコンソールへのアクセス

Oracle Database Cloud Serviceコンソールへのアクセス方法は、Oracle Cloudを使用しているか、Oracle Cloud at Customerを使用しているかによって異なります。

Oracle Cloudについて:

  1. クラウド・アカウントにサインインします。

    「Oracle Cloudスタート・ガイド」「あなたのクラウド・アカウントにサインイン」を参照してください。

    アカウント支払モデルによって、どのコンソール(クラウド・インフラストラクチャまたはクラウドInfrastructure Classic)が開くかが決定されます。

  2. クラウド・インフラストラクチャ・コンソールで、上部隅にあるナビゲーション・メニュー・アイコンナビゲーション・メニューをクリックし、「クラシック・データ管理サービスのデータベース・クラシック」を選択します。

    Cloud Infrastructure Classicコンソールで、「データベース・クラシック」を選択します。

    Oracle Database Classic Cloud Serviceコンソールが開きます。

  3. ようこそページが表示されたら、Database Cloud Serviceの横にある「インスタンス」をクリックして、Instancesページに移動します。

Oracle Cloud at Customerについて:

  1. クラウド・アカウントにログインし、My Servicesダッシュボードに移動します。

    「Oracle Cloudスタート・ガイド」「あなたのクラウド・アカウントにサインイン」を参照してください。

  2. My Services Dashboardの上隅にあるナビゲーション・メニュー・アイコンナビゲーション・メニューをクリックし、Database Classicをクリックします。

    Oracle Database Classic Cloud Serviceコンソールが開きます。

  3. ようこそページが表示されたら、Database Cloud Serviceの横にある「インスタンス」をクリックして、Instancesページに移動します。