機械翻訳について

16 psm stackコマンド

この章では、Oracle Cloud Stack Managerで使用できるPSM CLIコマンドについて説明します。

カテゴリ コマンド
サービス・インスタンス

psm stack create - スタック・インスタンスを作成します。

psm stack delete - スタック・インスタンスを削除します。

psm stack describe - 既存のスタック・インスタンスに関する詳細な情報を表示します。

psm stack list - すべてのスタック・インスタンスを一覧表示します

psm stack resume - 作成時に完全に作成されず、エラーが発生してロールバックされなかったスタックの作成を再開します。

psm stack start - スタック内のすべてのリソースを開始します。

psm stack stop- スタック内のすべてのリソースを停止します。

テンプレート

psm stack delete-template - スタック・テンプレートを削除します。

psm stack describe-template - スタック・テンプレートに関する基本的な情報を一覧表示します。

psm stack export-template - スタック・テンプレートをエクスポートします。

psm stack get-template- スタックの作成に使用したテンプレートを取得します。

psm stack import-template - YAML形式ファイルを入力として使用し、新しいテンプレートのインポート、または既存のテンプレートの更新を実行します。

psm stack list-templates - テナント・ユーザーのテンプレート・ライブラリにあるすべてのテンプレートを一覧表示します。

psm stack validate-templates - スタック・テンプレート(ファイル)をクラウドにインポートする前に、スタック・テンプレートを検証します。

ステータス

psm stack activities- スタック・インスタンスのアクティビティを表示します。

psm stack operation-status - スタック操作(特にスタック作成操作)に関する詳細な情報を表示します。